晴れ時々ゲーム制作

同人ゲームの製作に関する独り言。相互リンク・ブロとも募集中。

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙クリ追加情報


Edit Category 動画製作・紙芝居クリエイター
紙クリ製作で「プレビューで音がでない~」と書いていたら、3/28に拍手で教えてもらった。

シーン→仮出力の音声使用・・・にチェックを入れたらプレビューで音が出ましたよ

だそうです。
ありがとう、通りすがりの紙クリ勉強中の方。

そんなわけでプレビューで音を出したい方は試してみてください。
スポンサーサイト
Community テーマ - ニコニコ動画  ジャンル - ゲーム

紙芝居クリエーターで動画を作ろう 6 ( 紙芝居クリエーター講座)


Edit Category 動画製作・紙芝居クリエイター
6)サイトにUPしよう

最後にこの動画ファイルを自分のサイトにUPします。
ググってみたんですが、mwvファイルをそのままHPに埋め込むよりflvファイルにした方がいいみたいですね。
実際容量も少なくなりますしね。3.8M→2.4Mまで減量。

aviをflvにするには「any FLV Player」。
解説がなくてよくわかんないけど、たぶんこの白いとこにファイルをいれるんだよね…とwmvファイルをドロップ。選択しておいてエンコードと書かれボタンをクリックするとflvファイルができ……ってどこにできてるのかわからない! \Cの中のプログラムファイルの中の「any FLV Player」フォルダの中にもないよ?
おろおろしてると画面に「Folde」ってボタンがあったのでクリックするとどこからともなくフォルダが開いてその中にある。
いったいどこにこのフォルダがあるのかわかんないんだけどまあいいか。←このへんB型。

次にこれをサイトにUPだけど、HTMLに埋め込む手順もググってみた。ら、詳しく解説しているサイトが! 詳細はこちらに。
必要なソフトは「JWFLV MEDIA PLAYER」。
このソフトの中の「player.swf」と、表示するタグを書いたhtmlファイルと一緒にflvをUPする。HTMLファイルに記述するタグまで載ってる。
私のダウンロードした「JWFLV MEDIA PLAYER」には「player.swf」ではなく「player_.swf」が入ってたがこれだろう、と思って「player.swf」を書き換えUP。
無事再生されました。
「player_.swf」のガワにflvファイルがはいってるって感じなのかな?

ただしこのブログに乗せるにはもっと簡単に、動画サイトの「フリクリ」に登録して、動画だけをUP。そこからリンクをひっぱってきている感じになります。
こんな楽なサイトがあるの知ってたら「player.swf」なんか使わなかったよ! …と思ったら、どうもこのフリクラのタグがブログにしか対応してないみたいで、htmlファイル上では開かなかったのよ。

とまあ、こんな感じで動画UPです。
「JWFLV MEDIA PLAYER」を利用したHP用の動画はこちら

紙芝居クリエイターは私が必要なとこしか使ってないので説明不足な部分もありますが、驚くほどユーザー仕様になっていて使いやすいです。
高度なアニメーションをつくるというのでなければ簡単に使えると思います。
各編集画面はファンクションキーでも立ち上がりますが、私はクリック一本やり。そういう直感的に使えるソフトなので楽ですね。

最終的に音楽をくっつけるのにムービーメーカーを使わなきゃならないんですが、簡単だしね。

ただプレビュー画面で音楽がでなかったのだけがよくわかんない。フェードも効かないし。
検索もしたんだけど出てないし。他の人は音でてるんですか? どなたか教えてください。

7)youtubeにUPしよう

この記事を書いた時にはyoutubeに簡単にUPして共有することができなかったんですが、
今はHPに埋め込むよりyoutubeに投稿してそこから共有・埋め込みタグでもってくるほうが楽ですね。

というわけで下の動画はyoutubeです。

flvファイルはyoutube対応しているので楽ちんです。

グーグルでアカウントを作る→
グーグルTOP→
アイコンの左側の「共有」をクリック→
「動画」をクリック→
動画をアップロードをクリック
→動画をドラッグ&ドロップ

とってもかんたん!!

その動画がこちら。




youtubeで対応しているファイル拡張子は下記の通り。


.MOV .MPEG4 .AVI .WMV .MPEGPS .FLV 3GPP WebM
Community テーマ - ニコニコ動画  ジャンル - ゲーム

紙芝居クリエーターで動画を作ろう 5 ( 紙芝居クリエーター講座)


Edit Category 動画製作・紙芝居クリエイター
5)動画出力するぞ

シーンが全部完成し、プレビューも納得したら動画を出力させます。

ツールバーのファイルのところに動画出力・音声出力というのがあります。
実は映像と音楽は別々に出力されます。なのであとでひとつにまとめなきゃいけないんですけど。
動画出力をクリックすると「現在の構成は消去され、最後のシーンに置き換えられます」と言われるので、「はい」。

で、出力。

実はこれが一番時間がかかりました。
出力>作成開始 にすると保存先を聞いてくるので指定、そのあとどういう形式で出力するか決めるんですがこれがわからない。
とりあえず最初は未圧縮というのにしたらえらい時間がかかる上に、できあがったaviファイルが再生できません。
なので上から順に試していったんですよ。これが出力できなかったり、出力しても再生できなかったり、再生できても画像が荒かったり…
それで結局 IndeoR video5.10 というので出力したのが一番きれいでした。
このへん動画をよくやってる人ならすぐにわかるのかなあ。
あ、それから動画を出力しているとき、けっこうパワーくいますので、ほかの作業はしない方がいいみたい。
さて、動画の出力が終わりました。拡張子はaviになってます。

で、音楽も出力。

このままだと動画を再生しても音楽はつきません。

で、ここでムービーメーカーの出番。
ムービーメーカーに紙クリでつくった動画ファイルと音楽ファイルを読み込ませます。
音楽ファイルの長さは動画と一緒の長さになってました。
それでムービーメーカーで合体させて、もう一度動画として出力。拡張子はwmvになりました。

これで映像と音楽が一緒になった動画が完成。
あれ? だったら別にWAVEでなくてもいいんじゃないの?
と思って試してみる。
……ムービーメーカーがWAVファイルしか読み込まなかった。

うーん、音楽のフェードインとフェードアウトが効いてないなあ。これならWAVEを加工できる「WavePaseri」でフェードインとフェードアウトかけた方がいいかもしれない。
あとで時間があったらフェード加工したもので再アップしてみます。

最後は動画UPです。
Community テーマ - ニコニコ動画  ジャンル - ゲーム

紙芝居クリエーターで動画をつくろう 4 ( 紙芝居クリエーター講座)


Edit Category 動画製作・紙芝居クリエイター
4)プレビューと音楽再生

紙クリの上のツールバーに「シーン」というのがあるのでクリックすると中に「プレビュー」とあります。
これをクリックすると動画が再生されます。

あれ? 長い台詞の表示が途中で切れてしまってるよ?

この理由がわからずに時間がかかったんですが、ようするに台詞が長いのでシーン表示時間内に表示しきれなかったんです。
これはシーンを延ばすしかない、ということで、タイムラインをいじります。

ctrlを押しながらタイムライン上のコマの右側をひっぱるとコマが延びます。何度か延ばしたり縮めたり、再生させたりして全部表示される時間を調整します。
もしくは数値で指定します。
長い台詞のシーンをタイムラインから選択し、水色バーをクリックして「レイヤ編集パネル」を開きます。FFS-Systemで「このレイヤでFFSを使用する」にチェック(入ってると思うけど)、右にある時間を3300msくらいにします。
このへんは本当に適当、何度か数値をいじって全部表示される時間をみつけるしかないです。すぐ下にプレビューボタンがあるので、数値をいれてはここでプレビューして確認します。

ちなみにデフォでプロパティに「再生を文字表示にあわせる」になっています。ここは長く見せたい、とか、間をとりたい、という場合は上記のように手動でシーンを調整します。ここのタイミングがセンスだと思います。

台詞を変えたり、数値を変えたらシーンの変更です。
台詞を変える場合は、変えるシーンを選択して画面を出し、メッセージレイヤをクリックして台詞を書き換えるだけです。

変えたら編集パネルの下の▼で挿入するんですが、その下に「選択シーンへ上書き」というのがあるのでそこにチェックをいれて▼。

上書きされました。

またシーンの追加も同じようにシーンをつくったら、タイムラインの入れたいシーンのひとつあとをクリックして▽を表示、そのあと、「▽位置へ挿入」を選んで▼で、簡単に追加できます。
削除はシーンを選択して右クリックで削除です。

次は音楽です。

紙クリ単体では音声読み込みができません。
こちらからWAVEFLT2をダウンロードして持ってきます。
ZIPファイルなので解凍したらwaveflt.exeを紙クリと同じフォルダにいれます。
紙クリを起動させるとオーディオ1・2というタイムラインが追加されています。

音楽ファイルは素材にはいらないので直に音楽のタイムラインにドロップします。

オーディオ1とかをダブルクリックすると音声パネルが開きます。ここでいろいろ調整します。私はフェードインしかいじらないけどね。
0秒から5秒までの間でフェードインします。まあ2秒もあれば十分です。

「紙クリ」の説明動画ではプレビューのとき音楽も再生されていたけど、私の場合、音楽は再生されなかった。このへんよくわかんないので無視。←いいかげん

次は動画出力です。
Community テーマ - ニコニコ動画  ジャンル - ゲーム

紙芝居クリエーターで動画を作ろう 3 ( 紙芝居クリエーター講座)


Edit Category 動画製作・紙芝居クリエイター
3)テキストを入力しよう

紙クリを使ってテキスト入力をしていきます。
メッセージレイヤをクリックするとメッセージレイヤの設定画面になります。
上の方に余白設定があります。これはメッセージレイヤの中に文章を表示させたときの余白です。デフォでは5となってますが(ピクセル表示なのかな?)5ではぎちぎちな感じがするので、今回は25ずつにしました。

文字はデフォではMSPゴシック サイズ20 色は白になってます。サイズやフォントを変える場合は、下のフォント設定を変えます。
まず「デフォルトフォントを使用」のチェックを外します。私はこれを外さなかったので何度も「あれぇ? 変わんないよぉ」となりました(笑)。

色を変えるときはわかりづらいんですけど、フォントサイズのボックスの右の白い枠をクリックします。すると色設定が出ますのでそこで好きな色を選択したり、作ったりします。

他のゲームソフトでは文字の色やサイズをプログラムで指定することによってその場その場で変更できましたが、「紙クリ」では1つのメッセージレイヤでは1種類しか使えないそうです。別なフォントやサイズにしたい場合はそのところだけ別なメッセージレイヤを使います。

文字を入力します。

メッセージレイヤをクリックすると右のメッセージ画面にテキストボックスがでます。
ここで1行ずつ書いていってもいいんですが、シナリオができている場合は下の「テキスト読み込み」を使うと便利です。
クリックしてテキストを指定すると文章をいったん全部読み込みます。
そのあと、シーンに必要な台詞を選択してクリックするとテキストボックスに自動的に入ります。
選択しなくても改行までいっぺんに入るので便利です。
でも、テキストボックスの文章はいちいち消さないとその下にはいっちゃうのが不便かな。
テキストボックスの文字は上に行が開いても、画面表示の時はそれを無視するみたいです。

文字まで打ったらもうそのシーンは完成です。編集画面の下の方にある▼ボタンを押すとシーンがタイムラインに入ります。どんどんシーンを作っていきましょう。

再生されると文字はぱっと全部表示されるので、見本の動画のように1文字ずつ表示させる場合はレイヤ編集パネルで設定します。
編集画面の上の水色のバーをクリックしてレイヤ編集画面を選んだら、下の方にある「FFS-System」を使います。
「このレイヤでFFSを使用する」にチェック、下の▼を押して「文字送り」を選びます。
そうするとメッセージレイヤに文字送りのアニメーションをする、という設定になります。

次は再生です。
Community テーマ - ニコニコ動画  ジャンル - ゲーム

紙芝居クリエーターで動画をつくろう2 ( 紙芝居クリエーター講座)


Edit Category 動画製作・紙芝居クリエイター
2)シーンをつくろう

素材を用意したのでさっそく「紙クリ」を機動させます。
まず絵の素材を右側の設定パネルに放り込みます。
ここで注意。
放り込んだといっても「紙クリ」では素材の場所を登録しただけなので、デスクトップ上の素材を移動させると消えてしまいます。

背景、キャラ、メッセージウインドウを登録。

「紙クリ」には最初から使える素材としてメッセージウインドウ素材が入っているけど、ここは自前のメッセージウインドウを使う。

まず背景を設定パネルから左のプレビュー画面にドロップ。するとBase Layer MassageというボックスがでるのでBaseを選んでやります。

次にキャラクターをドロップ。同じようにボックスがでるのでLayerを選びます。
Layerは1~3がありますが、数字が小さい方が下になります。なおLayerは増やせます。

透過PNG画像はキャラの周りに灰色の四角い線がでますが、動画になったときは線は消えます。この線はガイドだと思ってください。

一度画像を置くと、次からはドロップしなくても画像をクリックして選択して、左の素材画面をダブルクリックすると位置そのままで入れ替えられます。

最後にメッセージウインドウをドロップ。ボックスは当然「Massage」。(メッセージウインドウに別に名前ウインドウをつけたい人は「Massage2」を選びましょう)
これは透過なしの画像です。画面にいれたあとメッセージウィンドウをクリックするとレイヤー編集画面がでますので、ここで透明度を指定します。つまみを左右に移動させるだけで透明度が設定できるのですごく便利。

なお、「紙クリ」では必ずメッセージウインドウを置かないと文字がかけません。今回のような長方形の台詞枠以外でも画面全体に文字をかけたい、という場合は、640×480の色画像を用意します。黒一色でも青一色でもOK。
紙クリにはデフォで黒一色のPNG画像と透明PNG画像が用意されてます。いたれりつくせりです。

レイヤーを増やせると書きましたが画像レイヤーも文字レイヤーも増やせます。
増やすには左の設定パネルの上部の水色のライン部分をクリックすると(ファンクションキーでもでるけどキーを覚えるのがめんどい)「プロパティ」とか「素材」とか「レイヤ編集」と書いたボックスが出てくるので「プロパティ」を選択。
画像レイヤ、文字レイヤの下にレイヤ増加、削除というボックスがあるので、増やしたいレイヤの種類を選んで、そこで増やしたり消したりします。

次はテキスト表示です。

Community テーマ - ニコニコ動画  ジャンル - ゲーム

紙芝居クリエーターで動画を作ろう! 1 (紙芝居クリエーター講座)


Edit Category 動画製作・紙芝居クリエイター
ニコ動で「振り込めない詐欺」とまで言われた使いやすくて高機能な動画制作ソフト・ 紙芝居クリエーターを使ってみたよ!
自分で忘れないように制作までをまとめてみた。
(画像はのちほどいれます)

1)素材を用意しよう!

動画制作には絵と音とシナリオが必要。
まずは絵。
今回は薬売りが挨拶をするだけなので背景は1枚だけ。
紙芝居クリエイター(以下、紙クリ)は640×480の画面なので自前の写真を使ってもいいんだけど、お正月なのでそれっぽい素材を探す。
以前から使わせていただいていた「気まぐれ工房」さんは毎回季節ごとにすてきな和風HP素材を出してらっしゃるので行ってみると、イメージぴったりな背景があった。
ニコ動で作る人は、512×384なので注意。

キャラ絵は「妖しの桜」から持ってくる。このキャラ絵はマスク付きのJPG画像だが、紙クリのキャラは透過PNG画像ということで変換しなければならない。
まずマスク部分を削除。
このままだと周りの白い部分がそのまま出てしまうので、白い部分を透過させてPNG画像にしなければならない。
フォトショエレメントには透過PNGを作る機能がついているが、今のPCにはいれていない。でもフォトショ5.0でも透過PNG作れなかったかなーとググるとあった。

まずフォトショで画像を開いて、周りの白い部分を選択。
その状態で「ヘルプ」をクリック。
なんで「ヘルプ」かというと中に「透明画像の書き出し」があるのだ! 何故こんなとこに…
「透明にする部分を選択中」にポチをいれて、
用途を聞いてくるから「オンライン」にポチをいれて、
ファイルの種類を聞かれたら「PNG」にポチをいれて、
ファイル名をつけて「保存」。
最後に詳細設定だけどよくわかんないのでデフォルトで
「インターレース→なし」「フィルタ→なし」にポチで「OK」→「完了」。
とっても簡単!

薬売りの立ち絵は6枚あるのでこれを6回繰り返す。

次に音楽。「紙クリ」は音声も扱えるとのことだが、WAVEにしか対応していない。
探した曲はMIDIだったのでこれもWAVEに変換しなければならない。

MIDIからWAVEに変換するには「Timidi95」というソフトと「Winamp」というソフトが使える。
使用方法は「Timidi95」の方が簡単だけど、音質は「Winamp」の方がいいのでこちらを採用。

ついでに「Winamp」でMIDIをWAVEに変換する方法

Winamp上で右クリック→オプション→設定
左のメニューで入力を選択し右画面で真ん中あたりの〔in midi dll〕を選択して、下の「選択」ボタンをクリック。
MIDIプレイヤー画面が開くので「デバイス」タブのデバイスから「DirectMusic/Microsoft~(出力あり)を選択、OK。
設定画面に戻ったら今度は左メニューで「出力」、右で〔out_disk.dll〕を選択して「設定」ボタンクリック。
「出力ファイルの場所」画面が開くので保存先を指定して右側の「変換」のフォーマットに変換をチェック。
「紙クリ」のWAVE設定:44100khz 16ビット ステレオ PMC」になってればそのまま、なってなければクリックして設定する。たいていはなってるけど。
OKを押してWinampの画面に戻り、MIDIを再生すると指定した場所にWAVEファイルが出力されます。その間無音ですが心配いりません。変換は再生が終了するまでなのでじっと待ちます。
出力が終わったらこのままの設定ではWinampは無音のままなので音楽プレイヤーとして使いたい人は設定を戻します。
「出力」の画面で〔out_ds.dll〕を選択して閉じればOK。

と、ここまで加工したらMIDIサイトさんの利用規約にファイルデータの加工はNGって書いてあった。
どうしよう、WAVEに変換していいですかって聞こうかな、だめだって言われたらまたやり直しだし…

しばし悶々として、このMIDIは使用しないことに。
データ加工にも18禁にも心が広い別サイト「煉獄庭園」さんの音楽を利用することにする。

で、こちらはMP3だった。
MP3をWAVEへ変換するにはとっても簡単な「MPx2WAV32」を使う。
これは「MPx2WAV32」のアイコンの上にMP3ファイルをドロップ。
クロンプト画面で「コンバートしますか?」と聞いてくるのでyキーを押すと同じフォルダにWAVWファイルを作ってくれる。
音質は…ちょっと細くなる感じだけどそれほどひどくないから勘弁してもらう。
あ、もちろん「Winamp」でもMP3からWAVE変換はできるんだけど、「MPx2WAV32」も使ってみたかったの。

最後にシナリオを用意します。
メモ帳を開いて台詞をどんどん書いていきます。適当なファイル名をつけて保存。

さて、これで素材は用意できました。

Community テーマ - ニコニコ動画  ジャンル - ゲーム

紙芝居クリエイターで動画を作ってみた


Edit Category 動画製作・紙芝居クリエイター



紙芝居クリエイターを使って正月の挨拶とゲームの宣伝を作ってみた。

あとから自分でも忘れないように紙芝居クリエイターの使い方と
動画UPのいろいろをメモしておくことにする。
Community テーマ - ゲーム製作 関連  ジャンル - ゲーム

紙芝居クリエーター


Edit Category 動画製作・紙芝居クリエイター

さて、紙芝居クリエイターですが。

これはゲーム制作に役立つものというよりはゲーム製作そのものにも使えると思うんですが。
動画を簡単につくるソフトです。
しかもフリー。
あまりのすばらしさにお金を払ってでも使いたいけど、払う方法がない、ということで「振り込めない詐欺」というタグまでつけられましたが、内容は決して詐欺ではなくすばらしいものです。
とにかく作り手のやりたいことが直感的にやりやすく簡単にできている(ようだ)。
まだ触っていないので試用報告はあとにするけど、下記にあるニコ動での講座を見るととても簡単に動画がつくれる。
ゲームとしてはフラグをたてたり選択肢を選んだりはできないけど、ただ読ませる一本道のゲームなら充分じゃないだろうか?
なんせダウンロードしなくていい、WEB上の動画サイトでノベルゲームが展開できるんだから。

ニコニコ動画による講座はこちら

絵を用意してそれをD&Dでツールに落とし、ソフトに装備されているテキストエリアに文章をかけばそのまま台詞になる。
テキストウインドウの透明度やレイヤーの上下もそのツールのバーで管理できるし、絵を何枚も用意すれば、アニメーションも可能。
ちょっと時間ができたらぜひゲームのプロモをつくってみたいと思います。

制作者のサイトはブログなのがちょっと読みにくく、2009年にはいってからはあまり更新されていないのが不安。
早めにダウンロードとかしておく方がいいかも。

制作者サイト→奥州風来記

他 講座サイト 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ さん
          すべてが台無し───雑記帳 さん
雑記帳さんの方がわかりやすいかな。あと紙芝居クリエーターwiki もあるけどこっちは大雑把すぎるカンジが。

トラックバックの方法がいまだにわからないのでリンクはりました。すいません。
動画用なのでタイムラインの設定などは動画に慣れていない人はむずかしいかもしれません。
私も以前動画つくったときはこのタイムラインに悩まされました。
いわゆるタイミング…。
動画を生かすも殺すもこのタイミングですよね。
まあこのソフトは紙芝居なのでそこまで精密なタイミングは気にしなくてもいいとおもいますが。

近いうちに使って使い方などをまとめてみたいとおもいます。

と思ったらキャラ立ち絵を透過PNG画像で用意しなきゃいけない。
今までマスク画像しか使ってなかったからなあ。
私の使っているPOHOTOSHOPはバージョン5なので透過PNGはつくれないので、タブレットについてきた。エレメントをインストールしないと…

ちょっと面倒くさいのでもうしばらく時間がかかるかも。

最終的にはこの形を目指します。
これはyoutubeにUPしたものです。





Community テーマ - ゲーム製作 関連  ジャンル - ゲーム
 
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09 11


 
 
プロフィール

るた@ゲーム作るよ!!

  • Author:るた@ゲーム作るよ!!
  • 職業:一応文筆家。何かをいつもにじませているわけではない。
    使用ゲームソフト:吉里吉里・NS・しなりお君・FamousWriter
    ゲーム用テキストエディタ:KagWriter・NSWritea・えるの~と・WHiNNY
 
 
カウンター
 
 
SPOT




 
相互リンク募集
自作ゲーム制作のサイトさん、相互リンクしませんか。 このブログをリンクにいれていただければこちらもこのスペースでリンクします。 ご報告は「拍手」から!

《相互リンク》
しんしょー 世界一周物語
ZEION
ミントを添えてお茶会を
幸せの虹の鳥ハレルヤ
みぃ子の幸せ日記
GREEN.GREEN.DREAM
すろーすたーと
ティラノ・スクリプト
Discross
妄想をカタチに
lavygame
ラブロックのまどろみ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
 
ブログ内検索
 
広告
 

ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。